« タワーズライツ2 | トップページ | 秋から冬へ »

2008年11月22日 (土)

木曽・伊那へ

081122 D300+VR70-300

毎秋、恒例になっている南信州へのドライブ。今年も、木曽路から入りました。最初に訪れたのが、国道19号線沿いの「道の駅賤母」。まだ、朝靄残る紅葉真っ盛りでした。

0811222 D300+TAMRON17-50

山は、初冬でしたが、平地では木曽いえども秋真っ盛りでした。

|

« タワーズライツ2 | トップページ | 秋から冬へ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

VR Nikkor ED 70-300mm_」カテゴリの記事

コメント

一枚目の写真、朝靄がいいですね♪
瓦屋根の家が並んでいて古風な街並みが感じられます。
「賤母」はなんて読むのでしょう?
地名は馴染みのないモノは難しいです
ただの無知かもしれませんが・・・
ぴっぴのお父さん、足の方はもうよろしいのでしょうか?

投稿: ヒガっぴ | 2008年11月23日 (日) 11時39分

ヒガっぴさんへ
ありがとうございます。賤母は「しずも」と読みます。岐阜県中津川市山口にある道の駅です。ここから、山が迫ってきて、「これより木曽路」って感じになります。
足は、サポーターをつけて、何とかって感じです。長い距離は歩けないのですが、車を降りてすぐであれば、もOKです!

投稿: ぴっぴのお父さん | 2008年11月23日 (日) 19時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木曽・伊那へ:

« タワーズライツ2 | トップページ | 秋から冬へ »