NIKKOR 50mm f/1.8G

2013年4月14日 (日)

再びの京都巡り

花見シーズンの喧噪が終わった京都へ、出かけました。前回から2週間の後です。

まずは、建仁寺へ。京都最古の禅寺です。
130414_1D600+50 F1.8
勅使門から名残の桜が見えました。

130414_4D600+VR24-85
枯山水の前庭を眺めていると、時を忘れます。

130414_3D600+VR24-85
法堂の「双龍図」。この画を見るために訪れました。

130414_2D600+VR24-85
境内では、桜は終わっていましたが、様々な花が咲いていました。

次は、北野天満宮へ。梅で有名ですが、もちろん終わり。でも、名残桜が咲いていました。
130414_6D600+VR24-85

130414_5D600+VR24-85
牛も春の陽気を楽しんでいるかのようでした。

最後は、八坂神社へ。
130414_7D600+VR24-85
2週間前は、右手の桜を撮りました。桜が終わっても被写体には困りません、
さすが、京都でした。





















| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年2月13日 (水)

お伊勢参り 月夜見宮

今年の伊勢神宮初詣は、外宮別宮の月夜見宮へ。
130213D600+50 F1.8
外宮から徒歩10分ほどの伊勢市街地に鎮座する外宮第3位の別宮です。
向かって右手の土地は御遷宮用地なのでしょうか。

1302132D600+50 F1.8
街中とは思えないほど、静かで、心も穏やかになります。
月夜見宮を後にして、初詣は終わりです。





| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年2月12日 (火)

お伊勢参り 外宮へ

内宮を後にして、外宮へ。
130212D600+50 F1.8
最近は、正月三が日以外で、こんな人出は見たことがありませんでした。

内宮前に比べ、寂しい限りだった外宮前を賑やかにしようと、官民一体で取り組んでいる成果でしょうか。
内宮前おかげ横町では有名なお店の外宮前店もオープンしています。
1302122D600+50 F1.8

外宮でも、参道から撮影開始です。
1302126D600+50 F1.8
1302123D600+50 F1.8
1302124D600+50 F1.8

いや~凄い。参拝するのに行列が…
1302125D600+50 F1.8
こんな光景初めてです。
町おこしと御遷宮、凄い威力!

















| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年2月11日 (月)

お伊勢参り 内宮へ

50mm一本勝負。宇治橋を渡って、内宮神域へ。
130211D600+50 F1.8
伊勢神宮は、外宮→内宮の順に参拝するのが習わしですが、大渋滞を避けるため、午前中早めに内宮へ参拝しているのが、我が家の風習です。

内宮参道で印象に残ったシーンを撮りました。
1302112
1302113
1302114
御正殿前は撮影禁止ですが、参道が長いのが、伊勢神宮の特徴。
いろんな被写体があります。
それにしても、例年の2月とは違って、人出は凄かったです…










| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年2月10日 (日)

お伊勢参り

伊勢神宮へ初詣に出かけました。1月は大混雑なので、お伊勢参りは2月以降とするのが、我が家の風習です。
今回はD600に50mmF1.8Gで頑張りました。

130201D600+50 F1.8
まずは、内宮前、おはらい町を散策。
130210D600+50 F1.8
1302102D600+50 F1.8
正確には、おはらい町に入る手前で気になった風景ですが…

いよいよ、おはらい町へ
1302103D600+50 F1.8
50mm一本は、足ズームが大変です。
1302104D600+50 F1.8
銀行の軒先にも、正月飾り。伊勢地方では、一年中飾ります。
1302105D600+50 F1.8
おしゃれなお店が増えました~
















| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年12月22日 (土)

冬の一日

毎日のように利用する近鉄久居駅。
休日に出かけてみると、静かで、被写体探しができました。

121222D600+50 F1.8
冬の日差しは早く傾きます。
1212222D600+50 F1.8
葉っぱも、すっかり落ちて…

1212223D600+50 F1.8
今年、建立なった上野博士とハチ公。

1212224D600+50 F1.8
駅前の公園、地元のみなさんで手入れされているのでしょうか?













| | コメント (0) | トラックバック (0)
|